HOMEブログ店長ブログ >50年前

50年前

2014/06/17
新津ハウスクリーニングの千代です。

13:03エリアメールが鳴りました
直後、ヘリコプターも飛び何事??
50年前の今日6月16日 13:02新潟地震が有りました。
粟島の南方沖深さ40キロ・マグニチュード7.7(一部7.5の表記有り)・震度5

旧新潟市内にはその昔堀が有り船が行き来していたそうです。
それが西堀通・東堀通??海岸線も地盤が良くないそうです。

今で言う液状化現象が起こり倒壊などがあり、原油タンクが爆発し、橋が落ち甚大な被害がありました。
なので近年起こっている地震等は他人事ではありません。

私の祖母はそんな被害の多かった古町方面の親戚の家までリヤカーに食料を積み何十キロも歩いて届けに言ったそうです。
今は自衛隊の皆様が尽力してくれていますが、50年も前になるとそれもなく田舎から親類縁者の元へ届けていたと聞きました。

学校の先生は「あまりの揺れで下の階に降りれず、学校が傾いた時に窓から飛び降りた」と言っていました。
「地面は液状化現象でそれ程の怪我もなく逃げたのよ」コンクリートジャングルでは考えられませんが、当時は砂地だったのでしょうか??不思議です

当時の写真をネットから拝借いたしました。
昭和大橋                  津波

syouwaoohashi-1(sikyou).png  seis5-1(kisyou).png

昭和石油の原油タンク            倒壊した県営アパート

1964005.jpg  1964006.jpg

※ご気分を害された方、大変申し訳ございませんでしたm(__)m
※大変恐縮ですが、新潟地方気象台様・昭和毎日様お写真を拝借させていただきました。

関連のブログを見る