HOMEブログ店長ブログ >収穫祭

収穫祭

2014/10/22

新津ハウスクリーニングの千代です。

すっかり秋も深まりお隣の阿賀野市では『白鳥』が飛来したとラジオで聴きましたがまだ声も姿も見ていませんが、
ご覧になられた方も多いのではないでしょうか

間近に冬が迫っている中、先週末はあちらこちらで収穫祭が開催されていたようです。
私は道の駅でも有名の『花夢里(かむり)にいつ』の収穫祭に行って来ました。
普段は花や苗木に地元の農家様の新鮮野菜やおこわなど買える所です。

10月18日はこちらで収穫祭が開催されました。

イベント限定『しごなな焼き』や懐かしいぽん菓子に地元の『里のいもこ』を使った和味汁に柔らかく美味しい
牛串と豚串焼き

おけさ柿のつかみ取り・『里のいもこ』の詰め放題・農産物のオークションなどなどと地元のお店が出店していて開催されました。
親子連れから御夫婦にお友達のグループ、新津駅西口から区役所経由でシャトルバスで来られたお客様で凄い賑わいでした。

昔懐かしいポン菓子とポン菓子の機械

 


私が小さい頃はただの円柱型でしたがイベント用に『C57』仕様に造られたポン菓子本体と圧力を開放した時の
蒸気です。
お米1升が10倍になるそうです。
こちらはカップ1杯づつ無料で配っていました。

にいつのイベントに登場する『しごなな焼き』

熱いガスコンロの前でお姉様方が一生懸命に焼いていらっしゃいました。
ありがとうございます
新潟では『大判焼き』と言いますよね?全国的には『今川焼き』と言った感じです。

地元の『里のいもこ』を使った和味汁です。

これまた素朴ですがとても美味しかったです

『花夢里にいつ』の建物の中には私が見逃した田んぼアートの写真展も開催されていました。
中には学生さんが書いた絵に魚眼レンズを使った様な写真やかりとに奮闘している子供様の写真にクレーン車から
見た『田んぼアート』の写真が沢山飾られ来年こそは『田んぼアート』の写真を撮ろうと意気込んで餅つきの列に並びました


こねてこねてまとまったらついてついて美味しいおもちになりました

新津のゆるキャラ『さつきちゃん』ちびっ子に大人気でした

帰りがけに『ミニSL』本日最後の運行を終え水の補給をしてもらいほっと一息

天候に恵まれ大盛況な収穫祭デビューでした

スッタフの皆様お疲れ様でした

 

 

 

 

関連のブログを見る