HOMEブログ店長ブログ >パナソニック製全自動洗濯機クリーニング

パナソニック製全自動洗濯機クリーニング

2015/09/22

新津ハウスクリーニングの千代です

 

こんばんは



なかなか天候が安定しなく久しぶりに晴れた日曜日はここ秋葉区では


『あきはなびまつり』が有りました。


第1部は『阿賀野川フェスティバル』

 

第2部は『イベント+花火大会』が有りました。


つい先日まで『暑いですね』と挨拶していたのにすっかり秋ですね。

 

 


本日は縦型式の全自動洗濯機のクリーニングに行って来ました。

 

使用頻度は分かりませんが、1年ほどしか使用していないのに黒い物体が


プカプカ浮いているとクリーニング依頼を頂きお伺い致しました。

 

見た目は全然新品同様でしたが中を開けたらカビより

 

水垢が多いように見受けられました。

 



作業の流れは下記のように行いました。

 

 

①一番外側の蓋を取外し、パルセーター(内部の回転羽根)を外します。


②内部の洗濯槽を取り出します。


③ビス類を外し洗濯槽の上蓋を外し分解します。


④洗剤で洗浄します。


⑤防カビ仕上げをします。


⑥洗濯槽を組み立てます。


⑦組み上げた後は試運転をします。

 

⑧終了になります。

 

 

気になる方はお気軽にお問い合わせ下さい

 

 

中蓋ですが意外に汚れが溜まってしまします

 

向きが逆で見づらいかもしれませんが

洗浄してこんなにキレイになりました

 

中蓋の裏も意外に水垢などが溜まっています

こちらも向きが逆になり見づらくてすみません

こちらもここまで綺麗になります

こちらは洗濯槽の内部の

パルセーター(回転羽根)ですが

見た目はこんなにキレイですが・・・

パルセーター(回転羽根)の

裏はこんなに水垢が

溜まっていました

洗浄してパルセーター

(回転羽根)と同じ色に

なりキレイになりました

洗濯槽のアップです

洗浄したら鏡のようになりシートなどが

写りこんでしまいました

こちらは洗濯槽の裏側です

洗浄して白さが戻ってきました

洗濯槽を取り外した内部は

このようになっていました

こちらも白さが戻ってきました

関連のブログを見る